解説鞆の浦と言えば、坂本竜馬ゆかりの地

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

坂本竜馬と縁の深い、いろは丸があります鞆の浦と言えば、坂本竜馬ゆかりの地でもありますよね?

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ご存知のない方のために、鞆の浦と坂本竜馬のことについて少しお話したいと思います。

鞆の浦へ旅行に行かれる際には、是非坂本竜馬ゆかりの地巡りをしてみてください(*^_^*)

みなさんは「いろは丸」という船をご存知でしょうか。

大河ドラマを見ていた方や、歴史に詳しい方ならご存知かと思いますが、坂本竜馬が伊予大洲藩から借りた西洋風の船の名前です。

そのいろは丸が鞆の浦にあるんです。

とは言っても、いろは丸は沈没してしまっているので、実際の船を見ることは出来ないのですが、いろは丸に関する資料だったり、いろは丸のジオラマを見ることができます。

興味のある方は、鞆の浦を訪れた際には立ち寄ってみてください。

その「いろは丸展示館」の2階は、坂本竜馬が隠れ部屋として使っていた部屋を再現しています。

歴史好きの方なら、一度は見てみたい場所ではないでしょうか?

この他にも鞆の浦には坂本竜馬ゆかりの地が沢山あるので、いろいろと観光地を回ってみてみるのもよいと思いますよ。

ちなみにいろは丸展示館は年中無休となっています。

ただ、有料となっているので、入館料がいくらなのかチェックをしておくと、安心ですよ。

TOPPAGE  TOP