解説モデルコースを参考に、観光するのもおすすめです

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

呉への旅行に限らず、観光地へ行ったとき、どこから見て回ったらいいのか悩むこともありますよね?

そんなん時は、思い切ってモデルコースそのままに観光を楽しんでみるのもよいと思いますよ(*^_^*)

そこで今回は呉を観光するのにおすすめなモデルコースをご紹介しましょう。

観光するときの参考にしてみてくださいね。

たまにはのんびりとお散歩もいかがですか?

まず、主要の観光スポットを徒歩で回るモデルコースです。

時間としては約5時間ほどあるので、1日かけてのんびり呉を散策するつもりで観光するのがおすすめですね。

スタートは、くれ観光情報プラザです。

そこから大和ミュージアム→海上自衛隊呉地方総監部庁舎→歴史の見える丘→入船山記念館→呉市立美術館→呉駅の順番です。

どこも徒歩で移動することが出来ますし、最高でも約15分です。

日ごろから運動不足の方には、ちょうどよい運動になるのではないでしょうか。

ちなみに、歴史の見える丘ですが、春先ですと桜が綺麗に見れる場所もあります。

徒歩の観光は周りの景色も楽しむことができるので、楽しいですよ。

さて、この主要の観光スポットを徒歩で回るモデルコースなのですが、雨の日だとちょっと散策するのが大変かもしれません。

当日の天気と相談をして、観光をするかどうか決めるようにしましょう。

TOPPAGE  TOP