解説潜水艦が展示してあるてつのくじら館に行ってみよう

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

呉には海上自衛隊関連の施設を見れる場所がいくつかあります。

その中でも今回ご紹介するのが「てつのくじら館」です。

呉へ旅行に行かれる方の中には、このてつのくじら館を目的にしてらっしゃる方もいるかもしれませんが、今回はそのてつのくじら館について、ご紹介しましょう(*^_^*)

玩具や模型ではなく、本物の潜水艦を見に行きませんか?

さて、てつのくじら館ですが、名前の通り鉄のくじらのような形をしている大きな潜水艦が置いてあります。

中は海上自衛隊の歴史を知ることができたり、掃海艇というあまり聞きなれない掃海艇についても見ることができます。

そしてなんといっても、潜水艦の館内の生活を見れる事、潜水艦あきしおの館内を実際に乗って、色々なところを見たり、実際に触ったりすることができます。

潜水艦を見るだけでも貴重な体験になるのに、実際に館内を見たり触ったりできるのは、子供だけでなく大人もいい思い出になりますよね?

てつのくじら館ですが、毎週火曜日が休館日になっています。

祝日の場合は翌日が休刊日で、12月29日~1月3日も休館日です。

休館日や開館時間を、ホームページで事前にチェックしておくと安心です。

ちなみに、このてつのくじら館の入館料は無料です。

おおよそ1時間くらいで見て回れる場所なので、呉の観光場所の一つに入れてみてはいかがですか?

TOPPAGE  TOP